くまっしぇ発 育自ポータルサイト

CLOSE

くまっしぇ発 育自ポータルサイト
くまっぺ相談室ブログ

ブログ

2021年04月13日

入園式、入学式が終わって新生活がスタートしましたね。春が駆け足で過ぎていきそうです。

太陽の陽ざしも穏やかで、ポカポカと気持ちのよい春。何だかわくわくする春。

ストレスとは無縁そうなイメージです。でも心やからだに不調をきたす「春バテ」になってしまう人も多いそうです。

「夏バテ」は聞いたことがあるけれど・・「春バテ」って感じですよね。

春バテとはその名の通り、春に起こりやすい心身の不調のこと

春は1年のなかでも寒暖差が大きい時期で、そして進学や就職、異動、転勤など、生活環境や人間関係に変化がある時でもあります。 こうした寒暖差や環境の変化が原因となり、以下のような症状が現れることがあるそうです。

・なんだかだるい

・やる気がでない

・集中できない

・イライラする

・ちょっとしたことで落ち込む

上記のような症状に心当たりがある場合には、春バテになっているかもしれません。そんな時は頑張りすぎないでね。よく寝て!よく食べて!軽い運動をしましょう。

良い睡眠のためには、寝る前にPCやスマホの画面を見ない(1時間前にはOFF)、シャワーではなく入浴などで体を温めておくといいですよ。

冬の間はどうしても運動量が減り、汗をかく機会が少なくなってしまい老廃物が体内に溜まって新陳代謝が落ちやすくなるそうなんです。そんな冬の間の体質をリセットし、目覚めさせてくれるのが春野菜です。(4月13日FMクマガヤ 地域に広がれ、子育てのわ!!のゲスト 野菜ソムリエProの牧野さん曰く)デトックス効果が春野菜にあるそうですよ!

冬眠から目覚めた熊は、まず最初にふきのとうを食して冬の体をリセットすると言われているそうです!旬の野菜を上手に摂って元気に過ごしましょう。

この記事をシェアする