くまっしぇ発 育自ポータルサイト

CLOSE

くまっしぇ発 育自ポータルサイト
くまっぺ相談室ブログ

ブログ

2021年01月06日

お正月休みが明けて、6日(水)から相談室もスタートです!

昔はお正月やお祭り、おめでたい日などで目にした「獅子舞」ですが、最近はテレビでも見なくなった感じがしますが、皆さんはどうですか?その意味や由来となると知っている人も少なくなったかな?

牛乳パックで出来た「獅子舞」が広場に登場!!

「獅子舞」は、周りにいる人の頭を噛んでいきます。今日の広場でも、それが怖くて泣いてしまう子もいました。。でも先生たちは「獅子舞には、疫病を追い払う意味もあるんだよ!」と説明しながら、ママたちの頭も  ガブッ‼  子どもたちの頭も ガブッ‼ 

相談室にも「獅子舞登場」「獅子が噛みつくと 神が付く」という縁起のいい語呂合わせもあるそうです

「獅子舞」が頭を噛むことによって、その人についた邪気を食べてくれて、悪いことから守ってくれるそんなご利益があるそうです。子どもの場合は、厄除けの効果が強くなるともいわれています。

日本は、八百万の神様がいる国。コロナ感染拡大という不安な年明けになってしまいましたが、健やかな成長と家族の健康をお願いしましょう。

この記事をシェアする