くまっしぇ発 育自ポータルサイト

CLOSE

くまっしぇ発 育自ポータルサイト
子育てアドバイス

聞いてみたい

ご飯を作るのが苦痛に
4歳児の娘がおり、現在第二子を妊娠中です。
娘は小さい頃から偏食で、食べたり食べなかったりなタイプでしたが、ここ最近半分も食べないのに「ごちそうさましていい?」とすぐ席を立ちたがることが目立つようになりました。
幼稚園でのお弁当は必ず完食してきます。食べられないと言う訳ではなくて、わたしと食事の時は癖になっているかのように毎日毎食「ごちそうさましていい?」と聞いてちゃんと食べなさい食べなさいとガミガミ言わないと食べ進めてくれません。とても時間がかかります。
主人はほとんど普段料理をしないのですが、時々作るパパの料理はすごく良く食べたり…主人もわたしがご飯作ろうと準備しているのに外食にしようかなどと急な提案をしてきた時「私って一体何のために毎日毎日作りたくもないご飯作ってるんだろう。」とすごく気持ちが沈んで、涙が出てきてしまいました。
主人には感情的になってうまく説明が出来ず、作りたくないなら作らなくていい、買ってきたものでいい、今日の昼・夜は外食させてくると娘を連れて出かけました。気を遣ってもらっているのに、それにもなんだか納得いかないような、すごく難しい感情になってしまっています。
いつもご飯を並べて声を何度かかけてからじゃないと席についてくれないこともとても嫌です。そんな小さなこと、と言われそうで、いつも我慢していましたが…なんだか今日破裂しそうになってしまいました。妊娠中で気分が変になっているだけでしょうか?ご飯を全く作りたくありません
2022年08月15日
ななみ さん

くまっしぇからのアドバイス

アドバイス更新日:2022年08月22日

くまっぺ相談室

ななみさんへ。くまっぺ広場の先生たちからたくさんのアドバイスが集まりました!!少し長いですが読んでみてくださいね。


●娘は4歳です。私もひたすら同意します。
うちも娘全然食べてくれないので。
最近は私がおいしーって言って食べてると「それちょうだい」って言ってくるようになりました。量的な部分では全く足りてないと思いますが、何かしら食べてればいいやと思うようにしました。でもやっぱり食べる量足りないなとかもっとバランスよく食べてほしいとか、まだ気になります。気になるときは口に出して「まあいいか」と言うようにしてます。それか"これくらいでいい"って紙に書きます。
私は今私の好きな物ばかり作って私だけおいしーって言って食べてます。旦那には簡単なものになるけど、作るから必ず食べてねとだけ言って。うちも声かけても何度か言わないと席につかないので作ったら私の仕事終わり、と思って旦那の食べてるところは見ないようにします。
席につかないのとか、こぼしてるのとか気になっちゃうから。妊娠中って小さなことでも気になっちゃいますよね。それに重ねてこどもの偏食、、食べ始めても食べ進めてくれない。
よく分かります。ご主人の対応も気遣ってくれてるのだろうけど、素直に受け取れない。なんだか癪に障る。うちもそうです。小さなことでも毎日そうだと破裂しちゃいますよね。


●小さなこと、ではないですよ。
食事は毎日のこと。買い物したりメニューを考えたり、体調を見ながら作ったり、たくさんの工程があって、食卓に並ぶのですよね。
作るのが億劫な中、なんとか作った物をなかなか食べてくれないと、それはストレスがたまると思います。
そんな中、お子さんの『ごちそうさま、していい?』にはどんな理由があるのでしょうか、
食べさせることに必死になるところをひと呼吸置いて、本人に聞いてみたら何か解決のヒントが見つかるかもしれません。
園ではしっかり自分で食べられる力はあるのだ!と割り切るのもひとつですし、
それで栄養をとっているから多少食べなくても大丈夫!と思ってみると少し気持ちが楽になるかもしれません。
外食やお惣菜もたまに使って、今度の◯曜日は好きなものを(ママも)食べる!と思い切って決めちゃうのもいかがですか。
最後にわたし自身の話ですが、料理がとても苦手で苦労しています。冷蔵庫にある食材でチャチャっとができないタイプで、、ですが節約になるからと少し前までは意地でも作らなきゃと思い込んでいました。やっといくつかですがレパートリーが出来て、最近はそれをルーティーンです。余裕がある時だけ、新メニューにトライしたりもします。でも疲れている時は、一品は作ってあとは惣菜や冷凍食品に頼ったりができるようになりました。きっとななみさんの中にも『本当はこんな食事の時間にしたい』と思いがあるはず。
少し考える時間が取れたら、思いを巡らしてみてくださいね。


●せっかく作ったものを食べてくれないのはとても悲しいですね。毎日献立を考えたり、買い物をするのも大変です。それなのに!という思い、すごく分かります。

提案ですが、お子さんに食事を作るお手伝いをお願いするのはどうですか?野菜をちぎるでも、ミニトマトのへたを取るでも、何でもOKです。食べることへの楽しみが増えるかもしれません。
また栄養士さんから聞いた話ですが、食べきれる量を配膳し、食べきる達成感を味わう。足りなければおかわりをする。というのも良いかもしれません。

妊娠中はいつもより感情の起伏が激しくなったりしますよね。いつもの自分じゃないみたいです。
ななみさん体調はいかがですか?
外食も時には必要です!気持ちが楽になりますし、好きなものが食べられる。ですが、塩分など、気になることもありますものね。
どうか、無理せずいてくださいね。ご家族で笑顔の食卓が囲めますように。


●もう爆発しそうと思った時にここを思い出してくださってありがとう。
妊娠中で、ナーバスになっているからかも?と書いてくださいましたが、私個人的な感覚からすると、妊娠中でなくても
娘さんが幼稚園のお弁当は完食するのに、家だと毎日「ごちそうさましていい?」ときいてくるのは、
「え?なんで?」
パパの料理だとすごく食べるのは、
「私のご飯だとなんで?」と思うの不思議じゃないです。
あまり愉快じゃないですよ。

ただ子供はママがどのように思うのだろうというところまではこの年齢では思いも寄らないかと思います。
また、幼稚園では、みんなが食べてるー多少は同調圧力を子供なりに感じたり、プラスの意味では、仮にもうおなかいっぱいでもみんなだと食べちゃうマジックがあったりして食べてきちゃうのではないでしょうか?
おうちでは、お腹いっぱいに感じたら、正直に「ごちそうさまって言っていい?」と言えているのかもしれません。

今書いていて思いましたが、娘さん、ちゃんとごちそうさまって言っていい?とママへの気遣いもしていますよ。ちゃんと心の成長もされています。大丈夫、ママの作るご飯が心も身体も創ってますよ。

パパが作るご飯は普段作らないから特別感があって食べちゃうマジックもありそうですね。
「毎日、お母さんが作る!」っていう固定観念(この私も囚われてます)から解き放たれましょう。別にこれに従わなくても全く法律には触れないし、子どもだってそれが原因で病気になったりはしないはずです。
今作るのが苦しくなっているのなら楽しく作れるまでお休み(お弁当を買う、パパが作る、出前、外食などなど)
しても良いと思います。週に数回だけママが作る日でも良いと思います。時々のママのご飯は特別感があって食べるかも知れませんね。
また、パパさんが外食を提案してくれた事についても何か納得いかない〜わかります。
そーじゃないんですよねぇ。この気持ち、外食に連れて行く、はい、解決っていうんじゃないんですよね。
そこんとこ分かって欲しいのだけれどと言ったとこではないでしょうか?
違ったらごめんなさいね。
とにかく、一緒にこの気持ちこの状況、家族に考えるもらいたいのではないかと推察いたします。
今、ななみさんの状況を一緒に考えているつもりです。ここを思い出し、思いをここにあげてくださいましてありがとう。


●まず、毎日私たちってがんばってるよねって、みんな一緒だよって言葉をかけてあげたいです。

毎日、家の中で子どもと向き合って、妊娠中の自分のからだも気になるなか、きっとななみさんの心持ちもとっても小さくなっているんじゃないかな。食事中はこうじゃなきゃいけないとかママなりのルールに当てはまらない子どもの行動に不満が募っているかな。
外食に出た時は心持ちも大きく、きっとママも子どももゆとりを持って食事出来たり、幼稚園ではお弁当をお友達と食べるのが楽しい時間になっているんでしょうね。

ごちそうさましていい?っていう言葉に「なんでこちそうさましたいの?どうした?って理由を聞いてみるのはどうでしょうか?きっと4歳なりの理由があるはずです。
あとは、「残したご飯、ママが食べたらお腹の赤ちゃんがおいしい~って食べてくれるからうれしいなー」って。きっと対抗心で「じゃあやっぱり食べるよ~」ってなると思いますよ☺️

旦那様に関しても、心にゆとりがあれば、気を遣ってもらっているっていう受け止め方でなく、旦那さまの優しさを受け入れられるはずだから、
ひろばに来てくれたら、愚痴や不満の吐け口ななみさんの元気な心を一緒に取り戻してあげたいです。

すずかけ相談室♭

ななみさん こんにちは。毎日の食事作り「栄養はどうかな?」「今日は暑いし…」「食費を考えると…」主婦は色々な事を考えながら食事を作らなければならず、それに他の家事や育児…心も体も疲れ果ててしまいますね。保育園ではほかの子も食事をしていて集中しやすい環境にあるのだと思います。小さくても外(社会の中)では頑張ろうという気持ちがあります。娘さんも幼稚園で頑張っているのでしょうね。お家ではリラックスして自分の気持ちを出せているのだと思います。娘さんもお母さんの妊娠という変化を敏感に感じているのかもしれませんね。食事は思い切って少しの量にしてみてはどうでしょうか?「食べきれた」という達成感や「全部食べられたね。お母さんも嬉しいな。」とほめてもらう事で自信がつき食事の時間が楽しくなるかもしれません。おかわりを用意しておいて食べられるようだったらおかわりをするという方法も良いと思います。また子どもは「特別」が大好きです。いつもの食事をお弁当箱に詰める。100均の可愛い紙皿に盛り付ける。ベランダで食べる…など負担にならない程度の「特別」を用意してみるのもいいかもしれません。そしてななみさんも、気持ちが辛い時には、外食にしてみたり、買ってきたお惣菜を並べる等「特別な日」を作ってみてください。ななみさんの心が破裂してしまいそうになったら相談室にご連絡ください。口に出してななみさんの気持ちを話すと張りつめた気持ちが少し楽になるかもしれません。電話でお話を聞くこともできます。ひろばのスタッフもいつでもお話を聞きますので遊びにいらしてください。

なかよしクラブ

ななみさん こんにちは。
こちらの支援室にも「つわりや体調不良で食事作りが辛い」と打ち明けてくれたママがいました。すると既にお二人のお子さんがいらっしゃるママが「すごく辛い時は外食やテイクアウトに頼っていいんじゃない?私もそうしたよ。必要経費よ!」と話してくれました。心が軽くなる考え方で私もいいなと思いました(*^^*)

少し気持ちや身体がラクな時は、家族やななみさんの健康の為に具だくさんのおにぎりや具だくさんのお味噌汁などはいかがですか?外食やテイクアウトが続いた時などは素朴な味がまた美味しく感じることでしょう。

子育てと同じくらい食事作りは体力も必要。妊娠中は特に疲れやすくなつていると思いますので、出来るだけ身体を休めながら、パパにも担ってもらいながら、この辛い時期を乗り切れるといいですね。

お子さんやお腹の赤ちゃんも大事大事♡
ななみさんの心も身体も大事大事♡

どんぐりメイト

ななみさん
娘さんの偏食、食欲低下が心配とのこと不安ですね。
幼稚園ではお弁当残さず食べてくるとのことなので、お友だちと一緒に残さず食べてくるのですね。
食事について広場利用のママさんたちからもよく悩みを相談されますが皆さんそれぞれ悩みはあるようです。食事のたびに「食べて、食べて」というのも大変だと思います。
一生懸命に家事をこなし、料理をしてもたべてくれない、分かってもらえないとつらいと思います。「私はどうしてこんな事をしているのだろう」と思うママさんが多いと聞きます。栄養のこと、食事の量等成長するのにたくさん食べて欲しいですね。
しかし、娘さんは何も食べていないわけではないのであまり心配ないと思います。就学前なので娘さんの食べたいものをリクエストしてもらったり、今日はママの食べたいものをみんなで食べる日とか、大皿によそって食べたいだけ自分で小皿にとってもらったりしてもいいと思います。一日の中で全く何も食べないということでなければあまり心配しないでその内、沢山食べられるようになると思うので気分をかえて外食したり買ってきたもので済ませたりしてその分空いた時間は娘さんと楽しく遊んでみて下さい。
妊娠中はホルモンのバランスが崩れ落ち込みがちで気力が出ないものです。便利なものに頼ってみてはいかがでしょう。