くまっしぇ発 育自ポータルサイト

CLOSE

くまっしぇ発 育自ポータルサイト
くまっしぇからのお知らせ

ニュース

2021年09月14日コラム

【そろそろ家を考えなきゃ!?】

過去に、私が実施したセミナー「子育て世代のお金のお話」の中で非常に多いご相談が、「住宅購入」についてでした。

●いくらの物件まで買えるのか?

●住宅ローンはどれくらい組めるのか?

家の購入は「人生で一番高い買い物」と言われます。
数千万円の買い物ですからね!
慎重になりますが、ズバリ、欲しいと思った時が買い時です!
消費税、税制、物価、ウッドショックなどなど状況は常に変わります。
絶対に家が欲しい!と思ったら、場所や家の雰囲気、イメージが膨らみます(楽しいですよね☆)

ここ重要です☆

でも
「なんとなく家が欲しいな。」
「消費税とかの関係で早めに買った方が良さそう。」
ですと、満足のいく数千万円の買い物はできません。
家の調査、資金計画を超真剣に考えていきましょう!

資金計画「お金のお話」について

家そのものデザインや建てる場所などは、ハウスメーカー等とのご相談になりますので
ここでは「お金のお話」について考えていきます。

Q:家を買う為の「貯金」は、数千万円貯まってますか???

いやいや・・
ほとんどの方は、今は貯まっていないかと思いますので、大半の方は《住宅ローン》を活用します。
「みんな使っている《住宅ローン》審査が通れば問題なし!?」
「今の家賃が7万円だから、住宅ローン月8万円の返済くらいなら大丈夫」
ほんとにそうでしょうか?
「家の購入は、自分の資産になるから」
「早めにローンを組んだ方があとで楽になるから」
ほんとにそうでしょうか?大丈夫ですか?

住宅ローンは「借入」です

毎月の「返済」義務が、30年以上続くケースがほとんどです。
もし返済が滞ってしまったら・・・、厳しいペナルティが待ってます。

Q:大金を借りてまでして家が欲しいですか??

はい! 欲しいです。
という方は、この住宅ローンについて真剣に考えていきましょう。

Q:「ウチはいくらのローン組めますか?所得は〇百万円です」

⇒すいません、所得だけではお答えするのが難しいです。

所得から、組める住宅ローンの限度額を計算する事はある程度できます。
銀行さんでも簡単に出してくれます。
ですが、これから将来、あなたのご家庭にもいろんなイベントがありますよね! 考えておいていただきたい事を幾つかピックアップします。

家族の将来に向けて、
・お子様は何人欲しいですか?  第2子第3子の計画はありますか?
・教育資金の計画  お子さんの人数だけ資金が必要です。
・生命保険や医療保険の資金計画
・老後資金の積立計画  などなど

あらためて、その住宅ローンで返済を始めて大丈夫そうでしょうか?
これからもっと他にお金が必要なケースが出てきませんか?

それぞれの家計に見合った住宅ローンを考えていただきたいと思います。
その為に真剣に考えてプランを立てなければならない事が沢山あります。
それだけ、家の購入は生涯に大きなインパクトを与える買い物です。
この他にも、
・たまには海外旅行に行きたい
・夢の実現の為にお金が必要
・欲しい車があるんだ!
といった、ご家族それぞれの「想い」があるかと思います。

「家を買ったから、もう好きな旅行は我慢する。」
「家を買ったから、欲しかった車はあきらめる。」
住宅の購入がゴールではありませんね。
この先の生活も楽しく過ごしたいですね。

そんな「想い」も「資金計画」もライフプランにしっかり入れて、 計画を立ててから家を購入できたら、良いお買い物(家)ができると思います☆

「ライフプランを考える」

この先、気にしなければならない事、様々なケースがあります。
沢山のご家族のライフプランを見ている、経験豊富なファイナンシャルプランナーにぜひご相談ください。 幸せなライフプランの実現に向けて、お役に立てたら嬉しいです。

(パパさんファイナンシャルプランナー 田中)